iメンテナンスのお知らせ

朝ごはんで食べたい!美肌と元気な体を作るおススメ食材

 

一日の体を作る朝ごはん。どうせ食べるなら、ただ「おなかを満たすもの」ではなく、美肌に嬉しい食材を上手に取り入れたいですよね。朝ごはんをしっかり食べる習慣がつくと、活動的になり気持ちもポジティブになるだけでなく、お昼ごはんまでに余計な間食をせずに済んだり、いいことずくし。
今回はそんな朝食で食べたい美肌食材をご紹介。おいしく食べて良い一日を過ごしましょ。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


■鮭(サーモン)

鮭(サーモン)の赤色は色素成分「アスタキサンチン」。アスタキサンチンは細胞の老化を防ぐ抗酸化作用がとても高く、美肌作りやアンチエイジングの強い味方。年間を通して入手しやすく、和食にも洋食にも使いやすい鮭(サーモン)は、良質な動物性たんぱく質もしっかり補給できるので、エネルギーを必要としている朝ごはんにピッタリ。

ごはん派ならシンプルに塩焼きに、パン派ならスモークサーモンをレタスやチーズと一緒にサンドイッチにするといいですね。

■発酵食品

ヨーグルト・納豆・キムチなどの発酵食品は、乳酸菌などの働きにより腸内の善玉菌を増やしてくれます。腸内環境を整えることで便秘の解消、吹き出物など肌荒れ知らずの美しいお肌に。朝はあまり食べられない、ゆっくり食べる時間がない……という人は、ヨーグルトとバナナだけでもとり入れてみましょう。
次ページ :  美腸は美肌の近道です! ■大豆製品 大豆製品は高たん…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年6月23日今日の献立

和食のような、中華のような・・・良いとこ取りの和洋折衷の献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.