彼とケンカしたくない!PMS期間中にデートを楽しむための対策4つ

 

待ちに待った彼とのデート。でもちょうど生理前の体調不良でイライラしやすい時期に当たってしまい、喧嘩で台無しにしてしまったことはありませんか?忙しい中、何とか時間を作ってくれた彼と、本当は仲良く過ごしたいのに……。いつもなら笑って流せるようなことが、やけに気になるのがPMS(月経前症候群)のイライラの特徴でもあります。筆者もたくさん経験しました。
そこで今回はPMS期間中にデートを楽しむ対策4つ、「朝ごはん」「食べる順番」「食後に動く」「昼寝」についてお伝えします。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


■PMS期間中にデートを楽しむ対策4つ

(1)朝ごはんを食べる

「ゆっくり眠りたいから、朝ごはんは食べなくてもいいや~」と、その気持ちはよくわかりますが、それがイライラの元を作り出しているかもしれません。
朝食を抜くと、昼食後と夕食後の血糖値が急上昇しやすいことがわかっています。食事をとると血糖値は上がりますが、急激に上がると反動で、今度は血糖値が下がりすぎることがあります。その時にイライラや空腹感が起こりやすくなります。
また、女性ホルモンの関係で、生理前は血糖値は上がりやすい状態になっています。血糖値は緩やかに上げて緩やかに下げるのが、イライラを減らす秘訣!朝ごはんは和食がおすすめです。
次ページ :  (2)食べる順番を意識して、(3)食後は動く 食べ…>>
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

このつらさ、なんとかしたい…PMSの対処法まとめ

このつらさ、なんとかしたい…PMSの対処法まとめ

生理前のホルモンバランスの変化により、多くの女性が経験するPMS(月経前症候群)。ついイライラしたり落ち込んだりしてしまう人も多いようですが、なかなか理解が得られない現状があり、人間関係のトラブルにつながることも。今回はPMSの症状と対策についてまとめました。

今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年1月21日今日の献立

居酒屋さんにいるような、楽しい気分になる週末の献立。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.