毎日ごきげんな「穏やか美人」でいるために、必要な栄養素とは?

 

アラサー世代は、裁量の大きな仕事を任されることが増えたり、プロジェクトチームのリーダーなどを務める機会も増えてくるお年頃。やりがいが大きい分、プレッシャーも大きいのが事実。なかなか思うように進まないこともあるでしょう。でもできれば、イライラせずいつも笑顔で過ごしたいものですよね。
そこで今回は、毎日をごきげんに過ごせる「穏やか美人」になるためにオススメな栄養素と食材についてご紹介します。

女性の美肌づくりを応援するWebマガジン|Life & Beauty Report


●イライラを抑えるにはカルシウムが不可欠!

強い骨や歯を作るのに欠かせない「カルシウム」。実はカルシウムには、精神を安定させる働きや、脳や神経系を穏やかに保つ働きも期待されています。
私たちの体内にあるカルシウムの9割以上は骨や歯に含まれていますが、少量は全身をめぐる血液や、代謝を行う筋肉などにも含まれています。血液は細胞のすみずみまで栄養を運びます。血液中のカルシウムが不足してしまうと、細胞にカルシウムが届かなくなり、イライラしやすくなるといわれています。

●カルシウムを多く含む食材とは?

牛乳、プレーンヨーグルト、プロセスチーズ、納豆、小松菜、大根の葉、切り干し大根、水菜、もめん豆腐、ちりめんじゃこ、乾燥桜エビ、干しエビ、丸干しイワシなどに多く含まれています。
次ページ :  特に牛乳のカルシウムは身体への吸収率が高いのでおススメです…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年8月24日今日の献立

ショウガや梅などを味付けにつかうと、口当たりがサッパリします。熱い夏でもご飯が進む献立。

ピックアップ

最新の おいしい!

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.