PMSにはパンよりお米!?ごはんがおすすめな理由3つ

 

生理前になるとイライラしたり、落ち込みやすくなったり、頭痛がおきたり……生理前に起こるこれらの症状はPMS(月経前症候群)です。そんなPMSにはパンよりごはんがおすすめってご存知でしたか?今回はその理由に迫ります。

アラサー女性がごきげんな毎日を送るための美容マガジン|Life & Beauty Report


■PMSにはパンよりごはん。おすすめな理由3つ

(1)パン食はPMS時期に避けたい食品

PMS時期に避けたい食品として精製した小麦、砂糖、カフェイン、加工品が挙げられます。パン食にすると、パン自体が加工品ですし、さらにジャムを塗ったり、コーヒーをセットにしたりするとNG食品がさらに増えてしまいます。
一方でPMS時期に摂りたい食品として大豆製品が挙げられます。主食をごはんにすれば、納豆や味噌汁などが合わせやすくなりますよね。そして、ごはん自体がお米と水で出来上がるので大変シンプル!

(2)よく噛むのはごはん粒

パンは小麦を粉にしてから加工したものです。一方でごはんは米粒。粉と粒では、よく噛むのは粒のごはんで、満足感が出ます。生理前はお腹が空いてお腹が空いてたまらないというのもPMS症状の一つです。パンよりごはんの方が満腹感が出るのでおすすめです。

(3)PMSになりにくい栄養素をとれるのも、ごはん派

朝食がパン派よりごはん派の方が、鉄分、カルシウム、食物繊維などが多く摂れる傾向にあるそうです。
次ページ :  鉄分はPMSになりにくくする栄養素といわれていますので、生…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年7月24日今日の献立

メイン料理は子供から大人まで人気の焼きそば。手軽に作れて楽しめる献立です。

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.