飴やキャラメルよりもプリンがいい!? 太りにくい間食のとり方とは

 

ダイエット中なので「甘い物は食べません!」そう決めたのに、どうしても食べたくてコンビニやお菓子屋さんに吸い寄せられた……なんて経験はありませんか?ついつい食べすぎてダイエットを諦めてしまったという人も多いことでしょう。
そこで今回は太りにくい間食のとり方をご紹介。上手にとってキレイに美味しく痩せましょう。

太りにくい間食のコツ


太りにくいコツは血糖値

チョコレートを食べている女性


糖質が多い砂糖たっぷりのケーキやチョコレートを食べると、血糖値が急上昇しやすいです。
血糖値が急激に上がると、血糖値を下げるためのホルモン・インスリンは大量に分泌されます。インスリンは使い切れなかった糖を脂肪に変えて蓄えるはたらきがあるため、大量に分泌されると太りやすくなります。ということは、甘い物を食べる時は、血糖値を緩やかに上げてインスリンが大量に出ないように工夫すればよいのです。
血糖値を緩やかに上げてくれるはたらきがあるものとして「たんぱく質」「食物繊維」「酢」があります。

たんぱく質

ヨーグルトを食べる女性


甘い物を食べる前にたんぱく質の多い食品(チーズ、ヨーグルト、あたりめ、鮭とばなど)を食べてみませんか?ナッツもたんぱく質が多く、食物繊維が含まれます。チョコレートケーキよりもチーズケーキ、飴やキャラメルよりもプリンの方がおすすめです。
次ページ :  食物繊維 チョコレートであればカカオ70…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.