ライフマネートレーナーがお答え!第1回「お金が貯まらないのですが、どうすればいいですか?」

 

それほど“収入から貯金額を天引きする”という習慣は重要で、貯金するための近道と言えるのです。

財形貯蓄は、強制的にお金が貯まっていくシステムになる。

そこでぜひ利用してほしいのが“財形貯蓄”です。給与からの天引きでお金を貯める制度で、自動的にお金が貯まっていきます。この制度がある会社に勤めている人は、やってみるのをオススメします。あとで詳しく説明しますが、給与を複数の口座を分けるのも効果的。口座が複数あることで、支出を抑えられます。このように強制的にお金が貯まっていくシステムを“強制貯蓄習慣”と呼んでいますが、これができていれば貯金は簡単です。

家計簿をつけて、支出の見直しをしましょう。



毎月の貯金額を決める必要がありますが、まず最初に“家計簿”をつけてください。現状の支出の見直しをかけてから、貯金額を決定するのです。家計簿をつけるといっても簡単で、支出を「消費浪費投資」という3つの項目に分けるだけ。消費は生活するのに必要な支出、浪費は生活に必須ではない支出、投資は将来のために役立つ支出です。この分け方は人によって異なります。たとえば、被服費が「浪費」になる人もいれば、洋服が仕事を頑張るモチベーションになるのであれば、被服費は「投資」になります。
次ページ :  たとえば、「消費の中でも食費は3万円とイメージしていた…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年2月29日今日の献立

ボリュームのある焼きそばをメインに、シンプルにサッパリと食べられるおかずの組み合わせです。

ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ