旅行に行ったら手に入れたい、おすすめ中国茶フレーバー3選!中国茶を自宅で気軽に楽しむ。

 



中国や台湾はお茶の本場。今ブームのタピオカも台湾などのお店がほとんど。中国茶は香りも良く大好物なお茶で、以前台湾に行った時にはお茶ばかり巡ったりしていたくらい。今回は、そんな中国や台湾でゲットしたお茶の自宅での楽しみ方を紹介します!

【本日の一杯目】凍頂烏龍茶



台湾でゲットした凍頂烏龍茶。元々好きなのもあるけれど、こちらは思わずジャケ買い。ちょっと光沢がかった青と白。気品高いパッケージがツボでかっこいい!!!と即買いです。凍頂烏龍茶は台湾を代表する烏龍茶で日本でも親しみのある台湾茶のひとつ。19世紀中頃に中国大陸から伝わった茶葉を凍頂山で栽培されるようになったことが始まりで、歴史の浅いお茶なんだそう。



茶葉の見た目は緑茶のような茶葉をぎゅっと粒状にした緑色。開けた瞬間の茶葉の香りが強いのが特徴です。烏龍茶のようなロースト感のある香りというよりは、どちらかというと緑茶に近い香り。この爽やかな香りがとても癒されるので茶香炉に置いておきたいくらい。それでは淹れてみましょう。



凍頂烏龍茶には本格的な淹れ方があるのですが、家では簡単な淹れ方を取り入れていて、一煎目は飲まずに洗い流し(ここで香りを楽しむ)、二煎目から飲みます。
次ページ :  見た目は烏龍茶よりも少し薄く、香りも相まって緑茶に近いよう…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年1月23日今日の献立

辛い麻婆豆腐にはヘルシーな生春巻きとさっぱりとしたウーロン茶ゼリーがぴったり。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ