小谷実由の『趣味がなかなか見つからなくて。』/砥石を使って包丁を研ごう。

 



ファッションモデルから執筆活動まで、分野を超えて軽やかに行き来する小谷実由さん。意外にも、趣味らしい趣味がないのだとか。夢中になれる、一生モノの趣味と出会うべくしてはじまったこちらの連載。3回目は総合刃物メーカー〈貝印〉の包丁マイスターを先生に、砥石を使っての包丁研ぎを体験しました。

Step.1 包丁のいろはを学ぼう。

ひとくちに包丁と言っても、和包丁と洋包丁、鋼製とステンレス製など種類はさまざま。総合刃物メーカー〈貝印〉で「包丁研ぎ講習会」の講師を務める林泰彦さんを先生に、まずは包丁の基礎知識を教わりました。



小谷「わー、これ全部〈貝印〉さんから出ている包丁ですか?」
林「まだまだ、ほんの一部ですよ。包丁の種類は大きく分けて「洋包丁」と「和包丁」の2種類に分けられます。両刃の洋包丁は比較的多用途に使えるのが特徴で、片刃の和包丁はそれぞれに目的がはっきりしているのが特徴です」
小谷「ちょうど私、包丁を揃えたいなと思っていたところなのですが、オススメがあったら教えて欲しいです」
林「ご自宅用でしたら、マルチに使える洋包丁がいいでしょう。中でもこの「三徳包丁」は使いやすいですよ」
小谷「三徳包丁!すごい名前ですね」
林「「三徳」とは肉と魚、野菜を指す言葉です。
次ページ :  まさに、多目的包丁という意味ですね。ただし凍ってるものや骨…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月20日今日の献立

ウナギにモロヘイヤ。夏バテ防止に取り入れたい食材を使った献立です。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ