京都スイーツは「抹茶」だけだと思ってない?【京都】ハイレベルな技が光る人気パティスリー3選

 



抹茶をはじめ和のイメージが強い京都のスイーツシーンですが、ハイレベルなパティスリーも見逃せません!今回は、繊細なパフェやデセールのコースが楽しめる京都のカフェ3軒をご紹介します。

1.〈CHÉRIE MAISON DU BISCUIT〉/中京区



人気パティシエールの小林かなえさんが開いた新しい店は、早くも予約困難に。



目の前でパフェが仕上がる様子に期待も徐々に高まる。パフェ、ドリンク、焼きたてプティフールなどのコースで3,000円。4月末まではイチゴのデセールパフェがメイン。コースはウェブから完全予約制。



羊型のお菓子「アニョー・パスカル」3,800円。箱入りのビスキュイやサンドも販売。

(Hanako1171号掲載/coordination:Ai Kiyabu(Kyoto)edit:Kahoko Nishimura)

2.〈SUGiTORA〉/四条河原町



新京極と寺町通、ふたつのにぎやかな商店街をつなぐ路地に、2017年3月オープン。



ジェラートはミルクなど定番と季節のフレーバー合わせて8種。

名門ホテルなどでパティシエとして研鑽を積んだ杉田晋一さんが、生家である老舗果物店の屋号を継ぎ、旬のフルーツを生かしたジェラートをそろえる。
次ページ :  「チョコレート」 「オレンジサン…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月7日今日の献立

旬のブリを中心に、シンプルながらしみじみ旬のおいしさを味わえる献立。

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ