ようこそ我が家へ!…〈充麦〉と〈マツパン〉

 



私のパン好きを知ってくれている友人から届いた知らせ。なかなか訪れる機会がない街のパン屋さんに、近くへいくから買ってこようか?と。そんな有難い知らせを受け取り瞬きするより早く(盛りました)お願いの返信をし、この度福岡と三浦半島から初夏のパン便りが届きました。

いつか食べてみたかったあのパンが、海を越え山を越え、はるばる我が家の朝のテーブルに並んでいる奇跡。両手を合わせ、優しいあの子に届ける気持ちでいつもより「頂きます」の声を響かせてから、ゆっくりじっくりと味わいました。

終点のその先へ…〈充麦〉

京急線の終点「三崎口駅」からさらに20分くらい歩かないとたどり着くことのできないパン屋さん〈充麦〉。なかなかハードルの高い立地ですが、出かけた友人が私の代わりに行ってきてくれました。こちらは種蒔きから始まり自家製で育てられた小麦でパンを焼いていらっしゃるお店。店頭に並ぶまでにも沢山の時間と愛情がかけられたパンが、友人の手に運ばれさらに私の元へ。距離だけじゃなくその過程も含めたら目の前にあるパン達は長い長いリレーを経てここにきてくれているんだ。奇跡に触れるような気持ちでいただきます。



「ベーコンエピ」

そのまま食べると生地はギュッと締まっていて、他を寄せ付けない程の逞しさに後ずさりをしてしまいそう。
次ページ :  でも食べ進めると少しずつその緊張感は、小麦の旨みが滲み出す…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月23日今日の献立

スズキの塩焼きはもろみと合わせた野菜を添えて。アボカドはおつまみにもオススメな一品に!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ