【かき氷の歴史と科学】待ちに待ったシーズン到来!“おいしさの秘密”を専門家が徹底解説。

 



かき氷は高貴な食べ物だった!? どうして今のかき氷はキーンとしない?知ってるだけで、かき氷がおいしくなる歴史&科学のミニ知識をQ&Aスタイルでご紹介。今さら聞けない素朴な疑問も解決!

【歴史編】

古の女流作家から将軍、名だたる文豪まで虜にしてきたかき氷。その熱狂ぶりがうかがえるエピソードを集めました。

Q1.かき氷って、いつ頃から日本にあるの?
A.平安時代から人気でした。



氷+シロップという、今のかき氷に近いものが最初に登場するのは1,000年以上も前。清少納言は『枕草子』で、「削った氷に甘づらをかけ、金属の器に入れたもの」を、「水晶や藤の花と並ぶ上品なもの」とつづっています。甘づらは当時の代表的な甘味料で、氷と並んで貴重だったため、平安時代のかき氷は超高級スイーツだったといえそう。ちなみに近代では、石川啄木が、ある新聞連載で「氷を食べて暑さをやわらげようとするのは『自然に対して反逆してゐる』」と辛辣に述べています。ところが日記には、たびたび氷を食べていた記述が…。隠しきれない“かき氷愛”が伝わりますね。

参考文献:『和菓子を愛した人たち』(虎屋文庫/山川出版社)

Q2.江戸時代はお殿様が食べていたって本当?
A.はい。

次ページ :  加賀藩から氷が献上されていました。 多くの逸話…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年7月18日今日の献立

南蛮漬けにゲソの炒め物、奴を添えた、お家居酒屋メニュー!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ