木村綾子の「あなたに効く本、処方します。」/モデル・高山都さんのためにセレクトした一冊とは?

 

あの時は自分のこと、テイラー・スウィフトなんじゃないかと思った。」

木村「テイラー・スウィフト?」

高山「そう、彼女は失恋の度に曲を書いてて、自分の傷を全部作品にしちゃうから。ちょっと大げさだけど、私もそうやって昇華しなきゃなって思えたの。」

木村「ポジティブに捉えられてきたんだね。」

高山「あ、でもね。ブランディングが思いのほか上手くできてしまったせいか、知らないうちに世の中のイメージが、どんどん素敵になっちゃってて。最近はそこのギャップにも悩んでる。」

木村「なになに?自分で自分の首を締めてるってこと?」

高山「そう、不器用とかガサツみたいなイメージが、まだ世間には届いていないみたいなんだよね。」

木村「私、都ちゃんのSNSを好きで見てるんだけど。それこそインスタより前の、ブログの時代から。実はふと、「あれ?なんか、都ちゃん変わった?」って思った時期があったんだ。」

高山「え、どういうこと?」

木村「表情も言葉も等身大っていうか。ちゃんと高山都から発せられてるなって、感じたタイミングがあった。」

高山「たしかに昔は、自分らしさよりも、「見られたい自分」みたいなものに意識が向いちゃってて。他人と比べたり、足りない部分を隠そうとして背伸びしちゃってたりしてた部分があったのかもしれない。」

木村「でも今の都ちゃんって、すごく風通しのいい顔をしてるの。自分だけじゃなくって、相手にも誠実でありたいっていう気持ちさえ伝わってくる感じ。」

高山「それすごく嬉しいな。30代に入ると大概のことは「あははは~」って笑い飛ばせるくらいの余裕ができたから。その頃から、人との付き合い方とかもいい様に変わっていったのかもしれないね。」

それを聞いて、木村さんが処方した本は…『わたしの容れもの(角田光代)』



『わたしの容れもの』(幻冬社文庫)

木村「都ちゃんはこれからもっともっと、自分の言葉で伝えていく仕事が増えていくと思うのね。
次ページ :  そういう意味では、角田光代さんの書くものは、都ちゃんの道し…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年8月22日今日の献立

ご飯はナッツ入りの変わり種。おかずはささ身に春雨を使ったダイエット中の人にもオススメな2品!

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ