愛あるセレクトをしたいママのみかた

【台中】台湾でナンバーワンのいやし系パンの店〈明明 bakery 〉へ。

 

台北から新幹線に乗り、台中方面へ。彰化駅で下車して向かうのはイーチンとPollyの女性二人が切り盛りするパン屋さん。平日は地元客で夕方前にパンが売り切れ、週末は台北からパン好きがどっとやって来る、台湾のパンブームを象徴する存在だ。本誌連載『秘密の台湾』よりお届け。
イーチンは5年前に1年間、パン作りを学ぶために東京・代々木の〈365日〉で働いた経験を持つ人物。帰国後に友人のPollyとこの店を開いたのは2019年のことだ。ビルの2階にあるお店は、二人の好きな雑貨、本、植物をディスプレイ。彼女たちのお部屋に行ったような気分になる店内には、狭いがイートインスペースも設けた。店内のインテリアからロゴデザインに至るまで、全て手作りによるもの。「味わいの濃い牛乳や黄身がしっかりとした卵など、パンには地元食材を生かしています」とPolly。
食パンはお取り置き必須アイテム。予約で売り切れることも。山食1斤100元。
パンやコーヒーを楽しめるイートインスペースもある。プリン50元は大人気。
オリジナルのエコバッグの販売も大好評。
次ページ :  大は300元、小は250元。 一番人気はバターロールと…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月18日今日の献立

レモンをきかせた冷やしラーメンとコクのあるピーナッツソースを使った冷ややっこです。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ