愛あるセレクトをしたいママのみかた

山崎怜奈の「言葉のおすそわけ」第21回

 

ということで、ごめんなさい!共感できるポイントは少ないかもしれないけれど、こんな経験も滅多にないので、発表前後の思考の跡を、ちょっとだけ書いてみます。






私は、どこかしらが完全にだめだと思う。何かにおいては過剰で、何かにおいては枯渇している。欠落している部分を埋めようと頑張っても、やっぱり全然だめなまま生きてきた。とくにラジオでは、ある側面から見た自分はいかに不完全か、大いにさらけ出している。

例えば、東京ドームのステージで緊張のあまりソロパートの音を外したら、昔の自分ならその直後から歌うのが怖くなっていたと思う。でも、昨年のドーム公演では「気持ちが全て声の震えに現れて、一番リアルな姿を見てもらえたんだし、まあいいか」と開き直ってそのまま楽しんでいた自分がいて、我ながらびっくりしたのを覚えている。もちろんうまいに越したことはないんだけど、変にうまくやろうとしなくなったのは、毎日生放送をやっているおかげなのかもしれない。

終わりの感覚を持ちながら物事に取り組む性格なので(前回参照)、実は卒業の意志や日程が固まるよりもずっと前から、「自分がどういう卒業の仕方をしたいか」をぼんやりと想像していた。
次ページ :  つくづくありがたい環境だなあと思うのだが、事務所内での前例…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ