愛あるセレクトをしたいママのみかた

6月2日は”ローズの日”。フラワーアーティスト・前田有紀が伝えたいバラの魅力とは?

 

お花が終わってしまった枝は下に折り曲げて、光合成を促していきます。こうすることで、バラを育てるのに無駄な枝はないんだなとよくわかります。



私たち花屋の中でも、バラのニーズも様々。日持ちするバラがどうしても必要な場合もあれば、咲き方がユニークなものでおしゃれなブーケにしたい時もあります。代表的なお花の一つ、カルピジューム+、プライムチャーム+。ひらひらのスカートみたいな立体感のウエディングドレス。神生さんの圃場では、様々なニーズに応えられるように個性豊かなラインアップで、生産を続けていらっしゃいます。グリーンローズのリューイソーは、なんと1827年に発見された品種で、日本で流通している切り花のなかでも最古の種類なんだとか。



取材を進めていると、作業をしていたスタッフの方にもお話しを聞くことができました。「毎日、バラを仕立てていくのは大変ですよね?」と声をかけると、「必要なことは、全部お花が教えてくれるんですよ。これは子育てと一緒で、奥が深いのよね。」と、教えてくださいました。必要のない脇芽は、わかりやすく赤い色をしていて、それを摘み取っていくと自然と美しい切り花に成長するのだとか。
次ページ :  目を離していると、あっという間に変化してしまうけど、向き合…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月20日今日の献立

主菜も副菜も短時間で作れるシンプル献立です。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ