愛あるセレクトをしたいママのみかた

京都の老舗ロースターが考える“喫茶”のかたち。〈小川珈琲 堺町錦店〉

 

ゼロウェイスト、デカフェ、サブスクリプション、そしてインド…!?時代を敏感にキャッチするコーヒー界に、今年も新たな動きが。2022年のムーブメントを予感する、気になるワードをピックアップ!今回は、今年2月開店した〈小川珈琲 堺町錦店〉をご紹介します。

目次 [開く][閉じる]

未来へ残したい喫茶文化は、原点を見直してリスペクト。

昭和初期に創業した老舗がいまも広く愛され、街のそこかしこには喫茶店の姿。多くの人がお気に入りの店や席を持つ京都は、喫茶文化と共にある街。そんな京都で創業70年を迎える老舗ロースターが手がけたのは、“100年先も続く店”をコンセプトにした新たな喫茶店。〈小川珈琲〉は昭和27(1952)年に創業した、京都を代表するロースターのひとつ。1990年代からいち早くサステナブルを意識し、有機JAS認証や国際フェアトレード認証などを受けたエシカルコーヒーを取り扱ってきた先駆けでもある。
奥に長い京町家の意匠を再構築する形でリノベーション。クリエイティブディレクターは〈alpha〉の南貴之氏、建築デザインは佐々木一也氏が手がけた。
ネルドリップのコーヒーを味わって
常に進化し続ける“本物”を追求し、2020年にはコーヒーの魅力を広く伝える〈OGAWA COFFEE LABORATORY(オガワコーヒーラボラトリー)〉を東京・桜新町に展開した。
次ページ :  その一方で大切に守り続けたいと考えているのが、日本に脈々と…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ