愛あるセレクトをしたいママのみかた

2022年コーヒー界のムーブメントは?インド発の革新的コーヒーブランドが初上陸

 

ゼロウェイスト、デカフェ、サブスクリプション、そしてインド…!?時代を敏感にキャッチするコーヒー界に、今年も新たな動きが。2022年のムーブメントを予感する、気になるワードをピックアップ!今回は4つの気になるワードをご紹介します。

目次 [開く][閉じる]

1.インド発! 農園の個性を味わう“シングルエステート”。〈BLUE TOKAI COFFEE(ブルー トーカイ コーヒー)〉

現在、インド全土で40店舗以上のカフェを展開。
インドのコーヒー界を牽引する創業者、マット・チタランジャン氏。
カルナタカ州、タミルナドゥ州、ケララ州をはじめとした30以上の農園と提携する。ベトナムやタイ、インドネシアなど、年々注目が高まっているアジア圏のコーヒー。ついにインド発の革新的コーヒーブランドが初上陸した。〈BLUE TOKAI〉は、学生時代をアメリカで過ごし、コーヒー文化に親しんだマット・チタランジャン氏が、2013年にニューデリーで創業した原産国発のスペシャルティコーヒーブランド。扱うのはインド産のハイグレードの豆のみ、農園と直接提携し、シングルオリジンよりもさらに作り手が明確な農園単位=シングルエステートごとのテロワールが楽しめる。
次ページ :  『コーヒー豆の美しさが品質を物語る!』 …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ