愛あるセレクトをしたいママのみかた

柴田ひかりさんのために選んだ一冊とは/木村綾子の『あなたに効く本、処方します。』

 

街の魅力や建築、お菓子、雑貨など、ステキなものを自分の足で稼ぐっていう感じに好感が持てるんです。彼女は私と同郷、静岡出身なんですけど、そんな田辺さんが、“第二の故郷”と呼ぶ和歌山県田辺市にスポットを当てた一冊です」
柴田「田辺ですか。初めて聞いた地名です」
木村「初めて訪れたときからなぜか懐かしさを感じていたと田辺さんは書いていて、実際紹介される町並みを眺めてみると、「わかる!」って直感で思えたんですよね。静岡の人ってよく、“のん気だねぇ”って言われるんですけど、おおらかに人を受け止めてくれそうな気配が、そこここに漂っているような気がしたんです」
柴田「“パンダの電車” 可愛いですね(笑)これなんですか?」
木村「かわいいですよね!特急「パンダくろしお号」ですね。新大阪からこれに乗り込んで2時間ほどで田辺に着くんだそうです。個人商店が軒を連ねる街が目の前に現れる描写があるのですが、なんだか彼女の目線で街歩きを追体験できるようで。普通、知らない街の観光案内って、どうやって楽しんだらいいか分からないものですけど、こうやって信頼のおける人の目線があると行ってみたくなるなって。初めて行く街の日常に触れるのが好きな柴田さんには是非読んでいただきたい一冊です」

エピソードその2「何か取っ掛かりが欲しいな」



木村「私、Instagramで柴田さんのプロフィールのところから飛べる写真のアカウントを見ていて、ああ、好きだなあと思って。
次ページ :  決して専門の知識もなければ、写真集や写真展を積極的に見るタ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月19日今日の献立

鶏もも肉のうまみが生きるさっぱり煮と食べやすいトマトのサラダ、ナスのジュレがひんやりおいしい。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ