愛あるセレクトをしたいママのみかた

“銀座生まれ”の大分料理〈坐来大分〉。アンテナショップの枠を超えた心地いいレストランへ。

 

地方や海外から多くの話題店が集まり、今も昔も名店ひしめく東京屈指の街・銀座。実力者たちがこの地を選ぶ理由とは…?注目の5軒のストーリーから、作り手を魅了し続ける銀座の“きらめき”を探ります。今回は「あの店が銀座を選んだ理由。」より、〈坐来大分(ざらいおおいた)〉をご紹介します。物産館やアンテナショップの宝庫というべき銀座。中でも〈坐来大分〉はその先駆的存在だ。昨春、有楽町に拠点を移し、郷土料理レストランの旗手として進化を続けている。
土曜限定ディナーコース「豊の郷」5,500円より、主鉢のとり天。おおいた冠地どりを二度揚げし、ふっくらと滋味豊か。純米酒「ちえびじん」は、大分在住作家・井上愛仁氏のガラスの酒器で。1合1,200円。
中央に宇佐神宮のお札を祀ったおくどさん(窯)が鎮座するメインダイニング。個室は5室あり。2006年、本格的なレストランを有するアンテナショップの先駆けとして銀座2丁目に誕生した〈坐来大分〉。15年を経て昨春、数寄屋橋の一等地に移転し、席数も1.5倍に。臼杵の灰石を敷いた回廊の奥にはメインダイニングが広がり、竹灯籠を模した照明や日田杉を組んだ壁面など、地元素材や伝統技術を隅々まで配した空間に目を奪われる。
次ページ :  食器や酒器も大分の作家のものだ。 手前・安心院料…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ