愛あるセレクトをしたいママのみかた

衣装デザイナー・しげたまやこさんのために選んだ一冊とは/木村綾子の『あなたに効く本、処方します。』

 

「それを美しく飾りたいから、綺麗なものを作って」って言われて。スパンコール生地とかを使いながら装飾したのが、入社して1週間ぐらいの出来事だったかと」
木村「入社?しげたさんって、会社に属されていたこともあるんですか?」
しげた「私、元々は〈風とロック〉って会社で、箭内道彦さんのところで働いていたんですよ」
木村「え!またしてもついていけない展開…」
しげた「新卒で入った〈風とロック〉は、ちょうど会社が初めて新人を取るタイミングだったようで、私は、いわゆる何でも屋さんとして採用されました。雑誌の取材に行ったり、デザインまわりをやったり。当時は、原宿にお店もあったので、そこの店長も兼任していました」
木村「予想外の経歴でした。どういった経緯で受けてみようと思ったんですか!?」
しげた「大学は美大のデザイン科に行ってたんですが、完全に就活に乗り遅れていたんです。大学4年生になっても、やりたいことが見つからなくて…。でもその夏に東京にライブを見に出て来ていて、タワレコでたまたま『月刊 風とロック』を捲っていたら、募集が出ていて。「あ、私、ついに行きたい会社を見つけたかもしれない!」ってひとり盛り上がって。それが初めて書いた履歴書だったんです」
木村「まさに〈風とロック〉との出合いにふさわしいロックなエピソードですね。ちなみに、なんのライブを見に来ていたんですか?」
しげた「ZAZEN BOYSです!」
木村「一貫してる!(笑) ZAZENきっかけで風とロックに入社して、初制作がグループ魂の台って!美しいほどなんにもブレてないです」

処方した本は…『ジャップ・ン・ロール・ヒーロー(鴻池留衣)』


新潮社出版/2019年1月初版刊行


木村「バンドの存在が人生を変えるきっかけになってきたしげたさんには、まずこの本を。
次ページ :  これは「ダンチュラ・デオ」というバンドの顛末を描いた小説な…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月19日今日の献立

鶏もも肉のうまみが生きるさっぱり煮と食べやすいトマトのサラダ、ナスのジュレがひんやりおいしい。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ