愛あるセレクトをしたいママのみかた

『あのこは貴族』岨手由貴子監督に聞く、 “女性”の話。自身のライフスタイル、今描きたい女性像とは?

 

女性の生き方、人種差別、環境破壊……などSDGsに関係する作品をセレクト。これらを入り口に、気になるテーマについてより深く調べてみて!正反対の境遇で生きてきた2人のゆるやかな連帯を捉えた『あのこは貴族』。作品に込めた想いや自身のライフスタイル、今描きたい女性像についてインタビューしました。

目次 [開く][閉じる]

対立しそうな者同士が歩み寄り繋がる様子を描く。

生まれ育った環境が大きく違ったとしても、私たちはきっとわかり合える。日々積もっていく不満や苦しさを、みんなで分け合って進んでいけばいい……。そんな希望を感じさせてくれた映画『あのこは貴族』の岨手由貴子監督と、念願の初対面(画面上ではあるけれど)を果たし、制作中に意識した点や自身の生き方・働き方について聞いた。―今作は、年齢や性別にかかわらず、観た人それぞれの心に小さな変化を与える作品だったと思います。届いた反響の中で特に印象的だったものはありますか?「少し意外だったのは、男性からの共感が多かったこと。『自分もホモソーシャルなノリが苦手だ』という声や『自分も女性が生きづらい社会を作ることに加担していたのかもしれない』という声など、いろんな感想をいただきました」―原作では男性と女性の対立がもう少し強かった気もするのですが、映画では富裕層の青年・幸一郎が抱える生きづらさに対して共感できる部分もありました。
次ページ :  「そこは意識的に原作と改変したところでもあります。彼の…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年1月27日今日の献立

鍋で温まった体を、冷たい和風デザートでクールダウン。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ