愛あるセレクトをしたいママのみかた

自分だけの、自分らしい石鹸づくり。身近な化粧品を通じてSDGsを意識するきっかけを与える〈9.kyuu〉

 

まずは作り方のこだわりについて教えてください。

「石鹸には製法がいくつかあって、油脂と苛性ソーダが反応した時に発生する熱を利用し、1ヶ月以上じっくり熟成して作る『コールドプロセス製法』というものが昔から一般的です。しかし、それだと危険な薬品を扱う必要があるため、みなさんに体験してもらうことが難しく…。私たちは、湯煎や電子レンジで溶かすだけで誰でも簡単に作れる方法を採用しています。熟成や乾燥の時間がかからず、できたてをすぐに使えるので、アロマの香りを長く楽しめるのも特長です」。

ーー素材はどんなものを使っているんですか?

「植物由来の石鹸素地に、私がセレクトした美容成分を加えました。自分の肌や心のコンディションによって、テクスチャーやアロマを自由にカスタムして作ってもらえます」。

ーー市販のものだと、いい香りだと思っても質感が好みじゃなかったり、逆に効能が魅力的でも香りに惹かれなかったりということがあるので、自由に選べるのはいいですね。

「朝と夜で使い分けるために2種類の石鹸を作る方や、お気に入りのアロマを見つけて、同じ香りだけど成分だけ変えて作る方もいらっしゃいます」。

ーー菅野さんはどんな使い方をしているんですか?

「私は季節によって変えています。例えば夏だったら、スッキリした香りでデオドラント効果のあるものにしたり。アンチエイジング効果のあるアルガンオイル入りのものを洗顔専用として使うこともあります」。

ーーシアバターやカミツレエキス、はちみつなど、いろんな成分を含んだソープベースがあるので迷っちゃいますね…。

「9種類のソープベースと9色のイロソープ、9種類のアロマをそれぞれ選んで作ってもらうのですが、メインとなるベースは肌の悩みに合わせて選ぶのがオススメです」。



ーーこれからの季節は乾燥が気になってきそうなので、シアバターやマンゴーバター、カカオバターの入った「Triple Butter」にします!イロソープは植物由来の天然の色なんですね。
次ページ :  「琵琶」や「苔」、「空」といった色の名前も素敵!私は、自分…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ