愛あるセレクトをしたいママのみかた

未来食としていま注目のコオロギフードをハナコラボが体験!

 



地球上の人口は年々増加していくといわれ、3大栄養素であるタンパク質の需要が拡大する一方、家畜の餌となる穀物の供給量が追いつかず、2030年にはバランスが崩壊してしまいます。そこで注目されているのがコオロギ。豊富なタンパク質に加え、ウシやブタ、ニワトリといった既存の畜産に比べて温室効果ガスの排出量、水や餌の必要量が圧倒的に低く、環境負荷の少ない持続可能な食料となる可能性を秘めています。「昆虫食の中でも、コオロギは大量に飼えるし、はやく育つ。コオロギってすごい」(大場さん)。「2030年って遠いようで近い。タンパク質危機なんて考えもしていなかったから、こうやって考えるとこわいね」(細川さん)。

国産食用コオロギの先端企業・グリラスの渡邉崇⼈代表取締役にも話を聞きました!


渡邉崇⼈代表取締役。

代表に気になることを質問します!

「日本人がお肉を食べていた分をコオロギに置き換えるだけで、世界にいい循環がうまれそう」(大場さん)。

「食品ロスの問題を考えながら料理を作ることは大変だと思っていたけど、今回の話を聞いて前向きに。できるところから始めたいです!」(細川さん)

徳島大学で30年近く続けている基礎研究をベースに、食用コオロギに関する事業を展開する渡邉代表。
次ページ :  「コオロギってあんなに小さなカラダなのに、タンパク質危機や…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年1月23日今日の献立

一品でも食べ応え十分な皿うどん。簡単に作れる副菜を2皿付けて、さらに満足感アップ!

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ