愛あるセレクトをしたいママのみかた

【出張篇】料理家ワタナベマキさん宅へ出張!夏の香りが詰まった香味野菜にぴったり「櫛羅 純米 無濾過生原酒」~『伊藤家の晩酌』第二十六夜2本目~

 

それはすごいね」
テツヤ「サザエさんみたいにね(笑)。でもこの回から、毎週じゃなくて隔週掲載になるんですけどね」
マキ「それでも隔週もすごいです」
テツヤ「記念すべき100回目に、マキさんに出ていただけて本当にありがとうございます」
マキ「そんな記念すべき日に、こちらこそ、ありがとうございます。うれしいです」
ひいな「私、もしかしたら、こんなに長く物事を続けたことないかもしれない」



テツヤ「あはは(笑)。連載100回ってなかなかないよね」
マキ「ないない!」
テツヤ「じゃ、孫の代まで続けていこうかね(笑)」
マキ「それにしても、100回はすごいなぁ」

夏の香り漂う香味野菜と、鮎のほろ苦さが大人の味わい「鮎の塩焼きと香味野菜の和えもの」。

マキ「2品目は、夏らしく鮎を使いました。とてもシンプルに薬味と塩を効かせて焼いた鮎を和えたものなんですけど、アクセントにちょっと辛味を効かせたくて、夏なので青唐辛子を入れました」
テツヤ「このおつまみは、延々と食べてられそうだな。酒が進むつまみですね」
マキ「うん、延々と食べてられると思います(笑)」


強めに塩を振った鮎を、こんがりと焼き目がつくまで焼く。
次ページ :  焼いた鮎は熱いうちに頭と骨はずして、身をほぐし、熱…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年7月4日今日の献立

時間がない時にオススメ! パパッとできる3品です。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ