愛あるセレクトをしたいママのみかた

プリンと合わせて。【台北】モダンな台湾茶カフェ〈清山寶珠茶廳〉でいただく伝統茶。

 

せっかくの茶藝館なのだから伝統的なお茶を飲むべき。そう思ってしまいがちですが、実は今、台湾はお茶ブーム。新たな解釈でお茶を飲める場所が次々と誕生している。本誌連載『秘密の台湾』よりお届け。
熟香包種は代表的なお茶の一つ。豊かな果実とキャラメルの香りが特徴。お茶請けと合わせ180元。台北の小さな路地に入ると、モダンな看板の〈清山寶珠茶廳〉が見えてくる。ここはインテリアデザイナーだったルビーさんが、実家の生産するお茶を楽しめる空間としてオープンした、台湾茶のお店だ。木製のテーブルと台湾の伝統的なタイルで飾られたインテリア。選び抜かれた器がディスプレイされ、洗練された空間。お茶を飲みながら心を落ち着かせる場所として若い世代からも愛されている。
「香りを楽しむことも台湾茶の喜び」カウンターに好んで座る人はお茶を淹れながらおしゃべりをして、思い思いの時間を過ごすようだ。「これこそが台湾スタイルのお茶の楽しみ方です」とルビーさん。ただお茶を飲むだけではなく、台湾のお茶文化に親しんでもらいたい。そんな願いを込めて、ルビーさんはお客さんの前でお茶を淹れるようにしている。ずっと見ていたいと思うほど美しい時間が流れる。
次ページ :  お茶のほかには台湾の作家さんが手がけた器が飾ら…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月18日今日の献立

レモンをきかせた冷やしラーメンとコクのあるピーナッツソースを使った冷ややっこです。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ