愛あるセレクトをしたいママのみかた

【常温でおいしい日本酒】全国にファンの多い名酒「磯自慢 極上特別本醸造」~『伊藤家の晩酌』第二十五夜3本目~

 

そのあとは馬鹿の一つ覚えみたいに、どこに行っても『磯自慢』飲んでた」
ひいな「なるほどね。おいしいお酒としての記憶が『磯自慢』なんだ」
テツヤ「松浦さんのオススメなら確かだなと思って」
ひいな「さすが松浦さん!いまのおいしい日本酒の流れをつくったのは『磯自慢』なんじゃないかなって思うくらい有名なお酒だからね。入手困難なお酒もあって高級なイメージもあるし」
テツヤ「そうそう、そういうイメージのお酒だよね。ひいなが『磯自慢』を選ぶとは……」
ひいな「実を言うと、『磯自慢』はずっと避け続けてきたんだけど……」
テツヤ「そんな有名な『磯自慢』を常温にしちゃうんだ?」
ひいな「そう」
テツヤ「『磯自慢』って本醸造だよね?」
ひいな「そうなの」
テツヤ「ってことは、アル添(ライター注:醸造アルコールが添加された日本酒のこと)だよね?」
ひいな「うん」
テツヤ「そこがおもしろいよね。純米酒とか純米吟醸とかがもてはやされてる時にあえて本醸造を貫いてるんだもんな」
ひいな「これは吟醸造りだから“特別”って言ってる。吟醸酒って言ってもいいお酒なんだけど、あえて本醸造なんだと思う」
テツヤ「本醸造へのこだわりがすごいね!」
ひいな「うん。本醸造にしてるのは、うまさを追求してのことなんだと思うよ」
テツヤ「アル添することで、よりおいしくなるっていうことだよね。世の中の純米信仰に対するアンチテーゼというか。たとえばワインでも、ナチュールじゃなくてもうまいワインってあると思うし、そういうことだよね」
ひいな「うんうん」
テツヤ「極上ってことは、高いんじゃないの?」
ひいな「いくらだと思う?」
テツヤ「え、いくらなんだろう(笑)?」
ひいな「1,793円」
テツヤ「極上と言う割にはお手頃だね」
ひいな「『磯自慢』はピンキリだからね」
テツヤ「そのなかでは安い方だよな」


まずは徳利へ注いで……。
次ページ :  さぁさぁ、どうぞどうぞ。 父・テツヤの思い出…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月17日今日の献立

かんたん炊き込みご飯と鶏むね肉をグリルで焼いて、切り昆布入りのスープで簡単に!

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ