愛あるセレクトをしたいママのみかた

ジビエを楽しむことが世の中を変える?知っておきたいジビエのこと。

 

被害面積は約48,000ヘクタール、被害量は約45万8,000トンに及んでいる(すべて令和元年度)。

捕獲頭数が増えているイノシシとシカ



近年は狩猟のほか、農作物への被害防止を目的に捕獲が行われ、合わせてイノシシ64万頭、シカ60万頭(令和元年)と捕獲頭数は大幅にアップ。その一方で実際にジビエとして流通利用されている頭数はわずか1割(自家消費を除く)というのが現状で、埋設や廃棄のための労力や処理費用が捕獲者や地方自治体などの負担に。マイナスの存在とされてきた捕獲鳥獣を資源として活用できればプラスの存在になる。生態系の維持や日本の農林業、農村を守ることにもつながり、SDGsという観点からもジビエの消費が増えるといいことずくめ。

ヘルシーで栄養豊富!食を豊かにするジビエ。

日本ではイノシシ肉を使った牡丹(ぼたん)鍋が冬の風物詩になるなど、四季を感じられる自然の恵みとして古くから親しまれてきた。ジビエを食べることは野生鳥獣による農作物被害に苦しむ地域をサポートして社会を変えるきっかけにも。

昔は肉のにおいが気になると敬遠されたが、現在流通しているジビエは受入れから解体・処理の工程において、適切な血抜きの実施やにおいの強い個体を選ばないなどの品質管理、食品衛生法に基づく許可を受けた食肉処理施設で徹底した衛生管理を行っているため、おいしく、安全と評判。
次ページ :  鉄分やビタミンBを豊富に含み、栄養面から見てもうれしい食材…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年5月24日今日の献立

魚と野菜がたくさんとれる、栄養バランスの良い和定食です。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ