愛あるセレクトをしたいママのみかた

「てるてる坊主のトンネルも!雨の日の田無神社で心に潤いを」/MARIKOの、神社 de デトックス!

 

今回は西東京市にある〈田無(たなし)神社〉を訪れました。風と水を司ることから、まさに季節の変わり目にぴったりな神社。身も心も潤いと清らかさで満たしてくれて、もやもやしたときには悩みまで吹き飛ばしてくれるかも。境内には十種類の「おみくじ処」や梅雨の時期の「七夕てるてるトンネル」など、楽しいスポットも目白押しです!

目次 [開く][閉じる]

境内には、水にまつわるたくさんのスポットが。

〈田無神社〉は鎌倉時代から水に関わりのある神社です。すべての厄を振り払う「風」、また生命の象徴でもある「水」の神様がお祀りされているせいか、身も心も潤いと清らかさで満たしてくれるような気持ち良さを感じます。
まず、行くべきは「恵比寿・大黒社」。七福神である恵比寿様と大黒様が祀られていて、「家内安全」や「病気平癒」などのご利益が!ご利益の秘訣は、社殿の隣に吊るされた「鯛」を叩くこと。参拝で鈴を鳴らすように、こつんと叩けば、お清め効果とともに神様へのご挨拶にもなるのだとか。
続いて見ていただきたいのは、雨乞いの象徴「獅子頭の神輿」。田無神社では、その昔、日照りが続くと獅子頭を納めた神輿で練り歩き雨乞いをしていました。江戸時代、この辺りは宿場町として栄えたことから、獅子頭も豪華絢爛。
次ページ :  いぶし銀なお神輿に鎮座する獅子頭は大迫力です。 厄を祓…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年10月19日今日の献立

サクサクッと上がった天ぷらに、パパッとできる副菜を添えて。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ