愛あるセレクトをしたいママのみかた

〈パタゴニア〉の食料品「パタゴニア プロビジョンズ」を食べて、地球を回復させよう

 

ハナコラボ パートナーの中から、SDGsについて知りたい、学びたいと意欲をもった4人が「ハナコラボSDGsレポーターズ」を発足!毎週さまざまなコンテンツをレポートします。第30回は、ナチュラルビューティーハンターとして活躍するシナダユイさんが〈パタゴニア〉の食品部門「パタゴニア プロビジョンズ」を取材。同部門ディレクターの近藤勝宏さんに話を伺いました。

目次 [開く][閉じる]

〈パタゴニア〉のこれまでの取り組み

〈パタゴニア〉食品部門「パタゴニア プロビジョンズ」マネージャー・近藤勝宏さん。〈パタゴニア〉といえば、アウトドアウェアを販売すると同時に、環境保護活動に取り組む企業として70年代から常に真摯なビジネスを続けています。今回〈パタゴニア〉がなぜ食料品を始めたのかオンラインインタビューをしました。取材日はなんでもない木曜日、ではなくアースデーという地球を想うにふさわしい日。「パタゴニア プロビジョンズ」ディレクターの近藤さんが丁寧な語り口で教えてくれました。
©︎2021Patagonia, Inc.
ーー食料品を作るに至るまでの経緯を教えてください。「1973年、イヴォン・シュイナード(『社員をサーフィンに行かせよう』で有名)が3度の飯より外で遊ぶのが大好きな仲間とともに、自然の中でアウトドアスポーツを続けるために、より頑丈なギアや洋服を作り出したのが〈パタゴニア〉の始まりです。
次ページ :  イヴォンはビジネスで売り上げが出来ると70、80年代と世界…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年1月27日今日の献立

鍋で温まった体を、冷たい和風デザートでクールダウン。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ