愛あるセレクトをしたいママのみかた

【金沢】大正時代の建築をリノベしたパン屋〈ひらみぱん〉。モーニングのクロックマダムは名物に。

 

パンラボ・池田浩明さんによる、Hanako本誌連載「まだ見ぬパン屋さんへ。」を掲載。城下町の面影が残る金沢市長町にある大正時代の鉄工所跡で営業する〈ひらみぱん〉。新幹線開通とともに朝食が人気となり、街のランドマークになりました。

目次 [開く][閉じる]

僕は本になって、誰かの背中を押したい。

平見高広さん。平見高広さんの人生にはいつも本があった。言葉に背中を押され、情熱的な生き方を選んだ。三代目魚武濱田だ 成夫(うおたけはましげお)の本を読んで大学からドロップアウト、上京してファッションデザイナーを目指した。夢叶わず、能登へ帰郷。そのとき、雑誌『ku:nel』で、能登〈二三味(にざみ)珈琲〉を見て、「田舎でも自分で仕事を作って、いい感じに暮らしてる人がいるんだ」と行動を開始。朝市で、手作りのカバンとパン、コーヒーを売りはじめた。
古書店やアンティーク店などが集う最近人気のエリア。大正時代の建築をリノベ。当時、街づくりを仕事にしていた人に言われた言葉は「ないものねだりじゃなく、あること探しをしよう」。すると、なにもないと思っていた田舎町にたくさんの宝物があるのが見えてきた。金沢のフレンチレストランに勤めたあと、次の仕事先を探して歩いていたとき、鞍月(くらつき)用水の水辺にある交差点の角に大正時代の洋館があるのを見つけた。
次ページ :  ここでブラッスリーをやりたい。不動産屋さんにすぐ電話した。…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年7月4日今日の献立

時間がない時にオススメ! パパッとできる3品です。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ