愛あるセレクトをしたいママのみかた

台中に行くなら、レトロな街を歩こう。【台湾】風情漂う喫茶店〈巧園咖啡〉

 

台中に行くなら古い街を歩こう。古い家が並ぶ由緒ある街並みは、慣れ親しんだ場所に帰ったような気分にさせてくれるはず。今回は、風情漂う、台中の喫茶店〈巧園咖啡(チャウエンカーフェイ)〉を訪れました。本誌連載『秘密の台湾』よりお届け。
レンガ色のバーカウンターに、背当てが革製の椅子がずらっと並ぶ。居心地は満点。今日はシホウさんおすすめの、台中の旧市街地にある〈巧園珈琲〉の朝ごはんから始めよう。重厚な木枠のついたガラスのドアを開けると、目の前には時間が止まったような古い佇まいの喫茶店の風景が広がる。〈巧園〉は開業してもう40年にもなる、この町では古株的存在だ。
〈巧園〉の常連のおばあちゃんは90歳だ。一人でコーヒーを楽しむのが日課。
洋式のモーニングセットには、オレンジジュースと厚切りトースト、そしてコーヒーがついて120元。「洋式、それとも台湾式ですか?」とマスターが注文を聞く。この店にはメニューがない。午前10時30分までのモーニングと、午後からのランチサービスが名物だ。その盛りつけの豪快さは初めて訪れる人を驚かせるほど。午前中はおなじみさんの時間。皆、コーヒーを飲みながら新聞に目を通し、自分の時間を過ごす。
次ページ :  9つのおかずが盛り付けられた台湾式セット(12…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年6月19日今日の献立

煮魚の主菜に、卵の副菜、お肉の汁物とバランスの取れた和食の献立です。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ