愛あるセレクトをしたいママのみかた

本物の味がする、老舗〈こくぼ〉のあんみつ。/フードディレクター・野村友里さんが信頼する美味しさと、生産者たち。

 

フードディレクター・野村友里さんのおすすめ食材を紹介する、3月29日(月)発売『会いたくて、食べたくて 私が信頼する101の美味しさとその生産者たち』より、〈こくぼ〉のあんみつをご紹介します。

目次 [開く][閉じる]

〈こくぼ〉のあんみつ

小倉あんみつ、こしあんみつ各380円。天草は100g 1,000円~。店頭販売、全国発送も行っている。電話で注文できる。東京都目黒区東山1-16-1603-3713-39749:00~18:00日、第3土休
お店に伺えば、奥のあんみつ工場からおばさまたちの楽しそうな声が聞こえてきて、直結する売り場に、ハイハイと出てきてくれる。その明るい雰囲気がなんとも好きな〈こくぼ〉。聞けば、家族経営かつ、古くからご近所の方がずっと働いているからとのこと。中には70歳を超えるベテランの方もいらっしゃるといいます。その昔ながらの雰囲気が、そのまま味になっているようなあんみつは、神津島をはじめ伊豆七島の天草を使った寒天に、北海道産の小豆のあんこが入っています。潮の香りが漂い、程よい歯ごたえのある寒天は、天草が海藻であることを思い出させてくれます。つまり、本物の味がするんです。
次ページ :  昭和22年の創業以来、喫茶店や甘味処に卸していた寒天を…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年5月12日今日の献立

炊き込みご飯だけでも食が進みますが、煮物や炒め物でさらにご飯が進みそうです。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ