愛あるセレクトをしたいママのみかた

ドイツ生まれのサステナブルな野菜〈Infarm〉が日本上陸!レストランにファームを持てる次世代モデルに注目。

 

Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。ハナコラボのメンバーは、「新しくてたのしいこと」に敏感です。最新スポットの体験レポートやメンバーのインスタピックアップなど、毎日の活動をご紹介しています。1195号では、ドイツからやってきた〈Infarm〉は、お店の中で野菜の栽培ができるシステム。文字通り採れたての野菜は栄養いっぱいです。

目次 [開く][閉じる]

エコフレンドリーな野菜選びの次世代モデル。

ドイツで生まれた〈Infarm〉が今年、アジア初で日本にローンチした。「これまでLEDで水耕栽培をするシステムはたくさんありましたが、運送による環境負荷、廃棄ロスなどの問題も挙がっていました。店の中にファームを持てる〈Infarm〉は、究極の地産地消としてサステナブルな仕組みなんですよ」と代表の平石郁生さん。今回は〈Infarm〉で収穫された野菜を使って、ハナコラボの羽村萌さんと江森瞳さんがお茶の時間を楽しむことに。
花束のようだからギフトにも。
ミントを適量摘み取ってカップに入れ、お湯を注ぐだけでお茶の出来上がり。
カプレーゼにバジル、フルーツポンチにミント、キャロットラペにはイタリアンパセリを。
次ページ :  香りに癒される! 買ってきた野菜は根がついたまま…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ