愛あるセレクトをしたいママのみかた

【特別篇】出張!『伊藤家の晩酌』in 尾道 vol.3/今田酒造本店「富久長 純米吟醸」と〈桂馬蒲鉾商店〉のマリアージュ。

 

たとえば、生ハムとかね」
久美子「でも、口の中にあえて残しながら飲むっていうのはないかな」
ひいな「日本酒だと、たとえば蕗味噌を口の中に入れたまま飲むとか、そういうのが結構あるんですよ」
岡本「へぇ、おもしろいね」

料理に合うお酒とお酒に合う料理。その組み合わせの妙について。

ひいな「美穂さんは、桂馬さんのこのかまぼこの滋味深い白身魚の味わいとほのかな旨みが吟醸香に絶妙に合うっておっしゃってました。美穂さんは朝に食べるそうなんだけど」
テツヤ「朝に食べるんだ」
ひいな「うん。毎日同じものを食べるようにしているらしくて。それで味覚を整えるらしい」
テツヤ「そりゃすごい」
岡本「すばらしい」
テツヤ「一流の人ってみんな、同じものを食べるって言うよね」


今田酒造本店にて。

タンクから、できたてほやほやのお酒を試飲させていただきました。

日本酒が生まれた瞬間の味わいは、山の麓から湧き出る水のように無垢で、透明感のある甘みが感じられました。

久美子「かまぼこを食べてからお酒を飲んだら、最初に感じたお酒の甘みが消えたみたい」
ひいな「口の中が油でコーティングされて、味の感じ方が変わったのかもしれないですね」
久美子「あぁ、なるほど」
ひいな「フルーティさが好きな方はお酒単体でそのまま飲んでほしいですし、逆に食べ物と合わせることで味の代わり映えがするっていうのも、日本酒好きな人にとっては、1本のお酒で二度楽しめるということで、好まれるかも」
テツヤ「なるほど。
次ページ :  そうとも言えるね」 岡本「昔のフレンチとかイタリアンって、…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2022年8月16日今日の献立

カジキをレモン汁でさっぱりと、ズッキーニできんぴら、冷蔵庫にある漬物で和え物をいただきます。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ