愛あるセレクトをしたいママのみかた

憧れの料理研究家ウー・ウェンさんのご自宅訪問!【後編】餃子作りを学ぶ。〜徳成祐衣の果てしなくギョーザな日々。〜

 

〈クックパッド〉広報の徳成祐衣さんが、愛してやまない餃子の絶品おうちレシピやとっておきのお店を紹介する連載。第12回は前回、前々回に引き続き、憧れの料理研究家、ウー・ウェンさんのご自宅へ。餃子の作り方を学んできました。みなさんこんにちは。前回、前々回に渡って、中国北京生まれで人気料理研究家のウー・ウェンさんのご自宅にお邪魔し、ごちそうになった北京の家庭料理と餃子のお話をお届けしています。今回は、餃子の包み方と茹で方をご紹介します。
皮を伸ばし続けること数十分。正確にできるようになったとはまだまだ言えませんが、餃子にとって、とても大切な包む工程へ進みます。ウー先生のお手本をまずはじっくり観察。皮の大きさは直径7〜8cm程度。そこに餡が乗ると結構小さく感じます。それくらいウー先生の水餃子の餡はたっぷり!でも皮に弾力があるので、具に沿って包んでいくとしっかり皮が伸びて包み込むことができるのです。
左手に皮を乗せ、菜箸で餡を中心に。フチの中央をまず閉じて、人差し指で端を折りたたみながら撫でるように、中央に向かって包んでいきます。次に皮を右手に置き、先程と同じように左手を使って、カーブを作りながら余った生地をたたんで包んでいく…ウー先生の手さばきは、まさに芸術。
次ページ :  包み終わると、餃子はぷくっと太った三日月型になっています。…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年4月13日今日の献立

納豆やキムチの発酵食品や、アイスプラントや小松菜の青い野菜で、アンチエイジングを意識した献立。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ