愛あるセレクトをしたいママのみかた

災いや疫病から地域を守る神様とは?【秋田】村の入り口を守る、“わら神様”に会いに行く。

 

秋田県南部に位置する湯沢市。稲作が盛んなこの地域には数百年前から「鹿島様」と呼ばれる人形道祖神をお祀りする民衆文化が根付く。そこには伝統的なわら細工の意匠が息づいていた。

目次 [開く][閉じる]

ルーツは東国を守護する鹿島神宮の御祭神。

秋田県の湯沢市。国道沿いや田んぼ道に、わらで作られた道祖神がぽつんと佇む。木製のお面をつけたものや顔もわら細工のもの、装飾品やデザインもさまざまで面白い。これらはすべて、この地域では鹿島様と呼ばれるものだ。村々の入り口に立ち、村境でよそから来る疫病や災いなど邪悪なものの侵入を防いでくださる守り神で、湯沢市だけでも、鹿島様は50体以上いるそうだ。中でも岩崎地区の鹿島様は、その大きさや精密な細工で、国内外の博物館に展示されるなど、日本を代表する民族文化のひとつとして注目を集める。

湯沢市に点在する、鹿島様を探して歩いてみた。

岩崎地区の国道沿いに立つ鹿島様。
小野地区三ツ村の鹿島様。
「おらほのまちっこさ遊びに来てけれ」
小野小町伝説が残る小野地区にも2体。こちらは御返事(おっぺじ)の鹿島様。わら沓(ぐつ)とわら頭巾姿の雪の精「雪ん子」には湯沢市で毎年2月開催の雪まつり「犬っこまつり」で会える。
次ページ :  昔は欠かせなかったわら細工の技術を 活かした鹿島様作…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年10月17日今日の献立

サバのみそ煮は豆板醤を加えてピリ辛に。湯豆腐は煮たたせないのがポイント!

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ