愛あるセレクトをしたいママのみかた

今こそ考えたい「しめ縄」の意味や伝統工芸としての大切さ。長野で出会った藁農家さんと職人さんの話。

 

「近くで藁細工を作っている人たちがいるのだけど、イベントの中止が多くて藁が残っているそうで、もしよかったら今年のしめ縄飾りとして取り扱わない?」と。「ぜひとも!」とすぐにお返事をして、飯島町に取材にいきました。




藁を作っている農家さんや藁細工を作れる職人さんにお会いして、お話を聞かせてもらいました。藁が育てられている畑をみて、しめ縄の制作現場を見せていただきました。飯島町は、お米の生産地でもあり、昔から「藁細工」が有名なところ。大相撲の土俵のわらもこの町で作られているのですが、今では技術を伝承する職人の数も減り、わら細工の担い手が少なくなっているそうです。

また、近年日本で流通しているわらの8割が輸入されたもので、純国産のわらは限られ、貴重な物になってきているということも知りました。今年はコロナ禍の影響で予定されていた大きなイベントが中止となり、そこで使用されるはずだったわらが行き場をなくし、今回のしめ縄飾りの企画へと繋がりました。



花屋として、毎年たくさんのしめ縄飾りを作ってきたけれど、これまで形ばかりになってしまっていたところがあったな。しめ縄の意味や伝統工芸としての大切さ。
次ページ :  それを噛み締めながら、今年のしめ縄飾りを作っています。 …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年2月25日今日の献立

週末は巻き寿司を囲んで♪ サラダはサツマイモの甘味が広がります!

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ