愛あるセレクトをしたいママのみかた

「自分なりの表現方法で、物語のある料理を提供していきたい。」/フードディレクター・さわのめぐみさん

 




きゅうりや大根、にんじんなどを漬けることが多いです。

失敗してしまうと、糠の色や味が変わってしまうことも。

野菜を漬けたら冷蔵庫に保存して、夏は5日、冬は7日に1回混ぜます。

今年の4月には、おばあさまの代から60年以上受け継がれているぬか床を分けてもらったそう。「毎日様子を見つつ、2〜3日に1回は混ぜるようにしています。糠は生きているとよく言いますが、本当にそう。60年も続いていると、なかなか仲良くなれなくて苦戦しています。いまは試行錯誤の毎日ですが、やはり実家で幼い頃からずっと食べてきた味なので、食べると心がほっとしますね」。

【さわのさんをつくる3つのこと】環境に配慮した家庭菜園で、食材を収穫。



約2年前から自宅兼仕事場のベランダでは、家庭菜園をしている。「はじめはお花のみでしたが、せっかくだから食べられるものがいいなと思い、ハーブやにんじん、パクチーなどさまざまな種類の食材を育てています。基本的に育てるのは夫で、私は調理担当。ハーブはお茶、酒、バターなどアレンジして楽しんでいます」。環境を配慮して、土は生ゴミから作るコンポストに。「〈WWF〉さんとお仕事させていただいたのがきっかけで、環境について真剣に考えるように。
次ページ :  食と環境は密接。フードロスを出さないよう心がけています」。…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年2月27日今日の献立

おかずの定番の肉ジャガを塩味にアレンジ。優しい味の大根の田楽にサッパリとした和え物を添えてヘルシーに。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ