愛あるセレクトをしたいママのみかた

「自分なりの表現方法で、物語のある料理を提供していきたい。」/フードディレクター・さわのめぐみさん

 



約2年間イタリアで修行したあと、自分を見つめ直すために帰国。「フィレンツェではベジタリアン専門のレストランで働いていたのですが、ちょうど私が帰国したときは日本でも認知され始めていたとき。イタリアでの経験が活かせるかも!と思い、ベジタリアン対応のケータリングを始めました」。しかし幅広い方には受け入れてもらえず、多くの人は「お肉が食べたい」というのが本音だった。「その頃から環境のために何かできないかと思っていたため、普通のお肉の代わりにジビエはいかがでしょうか?と提案しました」。次第にクチコミで依頼が増え、外資系企業では宗教に合わせて料理を提供することもあったそう。

そんなある日、企業から「フードイベントがしたい」という依頼が舞い込んでくる。「ただ料理を振る舞うだけではなく、イベントのテーマやストーリーを求められたのが新鮮で。そのイベントがきっかけで、2年前からケータリングとは別に、『ものがたり食堂』という、映画や小説、絵本などから連想して作る想像の料理を振る舞う会を始めました」。「ものがたり食堂」は1年に1〜2回開催。準備は想像以上に大変なのだとか。「余裕があるときにしかできないですね(笑)。私は“味わうストーリー”と表現しているのですが、物語を伝えつつ、その世界を食で伝えなければいけない。何を表現してこの料理を作ったのか説明しなければいけないため、料理よりストーリーの準備に時間がかかります」。

今後の目標は?「『ものがたり食堂』では実在の作品をテーマに作っていましたが、いつかオリジナルのお話で作品を作りたい。いまは新型コロナウィルスの影響で開催がむずかしいので、例えばお菓子と自分が作った短編の本、ハーブティーのセットを通販で販売できたらうれしいですね。いまできる範囲で、自分がしたい表現をしていけたらなと思います」。

【さわのさんをつくる3つのこと】朝食は自家製の味噌で作る味噌汁や豚汁に。

次ページ :  今年からぬか漬けにも挑戦! 味噌汁は朝に作るとき…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年3月7日今日の献立

新鮮なカツオをアレンジして作る献立はお酒のおつまみにもピッタリ!

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ