愛あるセレクトをしたいママのみかた

仕事、結婚…生き方を選ぶ。 #6/『あえてもう一度法律婚を選んだ。』YouTuber/助産師・シオリーヌさんの選択。

 

働き方に結婚、出産や自分の体について…、日々は選択の連続。突きつけられる選択肢に迷ったり、間違ったり、軌道修正をしながらも、自分の道を歩み続ける、わたしたちの話。「どこで」「誰と」「何をして」働くのが自分にとって心地よいのか。理想を追い求め、動き続けている人々の話。今回は、YouTuberであり助産師のシオリーヌさんにお話を伺いました。

目次 [開く][閉じる]

女性が改姓することが当たり前だと思っていた。

「結婚」というと、多くの人が想像するのが、婚姻届を役所に提出する、いわゆる「法律婚」だろう。法律婚か事実婚か、迷った末に法律婚を選んだ人がいる。人気性教育YouTuberで助産師のシオリーヌさんだ。「性の話をもっと気軽にオープンに!」とカメラの前で快活に話す彼女だが、これまで自身のプライベートについては多くを語ってこなかった。そんな彼女が、今年5月に『結婚しました(2年ぶり2度目)』という動画を配信。そこには夫であるどさんこつくしさんも登場した。離婚経験があるシオリーヌさん。1度目の結婚では自身が改姓をし、その煩雑さに辟易したという。「看護師、助産師、保健師、受胎調節実地指導員の資格を持っているんですが、それぞれの免許に対して氏名の変更手続きをしなくてはならず、それには戸籍謄本の提出と手数料が必要なんです。
次ページ :  なぜ自分ばかりが負担しなきゃいけないんだろうと思いました。…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年3月4日今日の献立

春に食べたいキャベツのオイル仕立てのスパゲティー。副菜のトマト煮やデザートを組み合わせおしゃれな夕食に。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ