愛あるセレクトをしたいママのみかた

【サステナブルな暮らし #2】ニットクリエイター・蓮沼千紘さん『ベランダ菜園とコンポストで食の循環を自由研究。』

 

豊かな未来が続いていくよう、生活に創意工夫を凝らすこと。それは、積み上がっていく効果や新しい循環に喜びを感じられて自分自身も心地いい習慣に。自然体で楽しむ4人の暮らしを覗かせてもらいました。今回ご紹介するのは、ニットクリエイター蓮沼千紘さんです。10月28日(水)発売 Hanako1190号「気持ちいい生活の、選びかた。」よりお届け。

目次 [開く][閉じる]

究極の地産地消を自宅にいながら実現。

廃棄される予定の服飾資材を材料にしたり、リサイクルをテーマにした作品を発表したりしてきた、ニットクリエイターの蓮沼千紘さん。循環や再生への意識は、ニットにとどまらず食生活にも向けられていた。人の行き交う駅前に位置するマンションの階。蓮沼さんが暮らす部屋は、外の世界とは異なる穏やかな空気が漂う。その理由はベランダの鉢に野菜やハーブが生い茂り、蓮沼さんがせっせと土いじりをする姿が、農園をイメージさせるからだろう。「コロナ禍の今年月、ウイルスや菌について調べる中で、微生物のいる土壌に興味を持ちました。ちょうど、生活の中でなぜこんなにゴミが出るんだろう?と思っていたとき。微生物の力で生ゴミを処理できるコンポストに魅力を感じました」そして住んでいる市の助成金を利用して(自治体により助成があるかは異なる)、生ゴミ減量乾燥機を購入。
次ページ :  乾燥させた生ゴミを有機堆肥として土に返し、その土で作物を育…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年1月28日今日の献立

食卓が盛り上がる中華料理の献立。あんかけ焼きそばは冬に食べたくなりますね。熱々のうちに召し上がれ。

最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ