愛あるセレクトをしたいママのみかた

地球はおいしい“いきもの”にあふれてる!食を愛する若きギルド集団による「虫が主役のレストラン」。/フードコミュニケーター・谷本英理子さん

 




〈ANTCICADA〉で提供される蚕を育む、山梨の〈芦澤養蚕場〉。



青空の下でいただく「コオロギラーメン」。(桑畑で採取した昆虫をトッピング)

山梨から連れ帰った蚕の幼虫たち。3日後のお店取材日、カウンター席にて同席してくださった(Nice to see you!)。コース料理を舌鼓を打つ私のお隣で、別メニュー(桑の葉)を堪能中。

実は取材の2日前の夜、急遽、蚕のルーツを巡る旅に同行させていただくことに。養蚕の現場を体験したり、桑畑で未知の昆虫たちと触れ合ったり(時に味わったり)。昆虫たちの故郷に身を置くと、その魅力を五感で一層感じられる。

「サステナブルな代替食」より、そもそもの「昆虫にしかない魅力」。

近年では、生産時の環境負荷の低さから、「サステナブルな食」としても注目を集める昆虫食。今後50年で世界人口が1.8倍にものぼると予測され、食糧難が懸念される中、肉・魚・卵に替わる新たなタンパク源として大きな期待が寄せられる。2013年には、国連食糧農業機関(FAO)が、未来の食の選択肢として昆虫食を提案するレポートをリリース。篠原さんにとっても、当時、今以上に感覚的に理解され難かった昆虫食を広く発信する大きな契機となった。
次ページ :  幼少期のある日、桜の葉のみを食べて成長する「サ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ