愛あるセレクトをしたいママのみかた

名水の街・京都の豆腐辞典!味比べを楽しみたくなる絶品豆腐6選

 


京都らしい食材といって、まず思い浮かぶのが豆腐という人も多いはず。同じように見えて食べてみれば個性が際立つ豆腐は、好みの味を見つける楽しみも。看板商品の豆腐と共に手に入れたい、揚げや豆乳なども併せて紹介します。

目次 [開く][閉じる]

1.〈久在屋〉の地豆腐、ざる豆腐「もてなし」




国産大豆と愛宕山の伏流水、天然にがりを使って作られる豆腐。なかでも地豆腐は、日本各地に受け継がれる在来品種の地大豆を使って作られる希少なもの。ざる豆腐は水分を落とすことで、大豆の味がぎゅっと凝縮する。どちらも何もつけずに味わいたい豆腐だ。地豆腐432円、ざる豆腐「もてなし」540円(各税込)。〈高島屋京都店〉にも直営店がある。※お取り寄せ可能

〈久在屋〉
京都府京都市右京区天神川五条上ル
075-311-7893
10:00〜18:00不定休

2.〈平野とうふ〉の白豆腐、油あげ




良質な地下水があることから麩屋や豆腐屋、湯葉屋が集まり、通りの名がついたとされる麩屋町通に店を構える。今もふんだんに湧く井戸水を使って作られる豆腐は、昔ながらの素朴で澄んだ味わいが魅力。かつては北大路魯山人が愛し、京都の名旅館がひいきにするのも納得だ。
次ページ :  軽やかで香ばしい揚げはあぶって食べるのがおすすめ。白豆腐2…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月29日今日の献立

みんなが集まるハレのにぴったりのボリュームのある献立です。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ