愛あるセレクトをしたいママのみかた

お米生まれのコスメでうるおい美肌に。〈KOSÉ〉から「ONE BY KOSÉ」が生まれた理由。

 

名前だけでなく成分にも、オリジナリティあふれる工夫が生かされているんですよ」(コーセー商品開発・下良子さん)

その筆頭が、お米から生まれた有効成分、ライスパワーNo.1。「ライスパワーNo.1は、日本で唯一〝肌の水分保持能を改善できる〞と国から認められた成分です。コーセーでも、その有用性を5年以上研究。2004年に発売した〝モイスチュア スキンリペア〞から採用しています。お米を麹や酵母、乳酸菌と混ぜ、8日間発酵させて抽出した成分で、数十種類のアミノ酸やペプチド、糖類を含んでいます。そういったたくさんの栄養素が肌に働きかけて、角層にあるセラミドの生成能力を高める効果が認められました」

セラミドを主成分としている細胞間脂質とは、肌の保水力を司る大切な組織。細胞間脂質が増えれば肌は水分をたっぷりキープできて、乾きにくくなる。「さらにコーセーでは細胞間脂質の研究を進め、その密度を画像で確認することに成功しました。その結果、乾燥している肌では、細胞間脂質の密度にムラがあることが明らかになったのです」そこで新製品セラムヴェールの開発にあたっては、細胞間脂質の密度に着目。

「ライスパワーNo.1でセラミドを増やし、イリス根とチョウジのエキスで潤いの隙間にアプローチする、新しい美容液の完成です。洗顔後の肌になじませると固くなった肌をほぐし、あとから使う化粧水の浸透を助ける効果もあります」ほどよいとろみのあるテクスチャーながら、肌が吸い込むような浸透感。使用後は内側からもちっとして、肌がふっくらするのを感じる。「最近はマスク生活で肌が摩擦による刺激を受けたりして、乾燥やバリア機能の低下に悩む人が増えています。そういう人に使ってもらって、乾きにくい、健康な肌を取り戻すお手伝いができれば幸いです」

日本で唯一認められたライスパワーは現在も研究が進行中。

次ページ :  乾いている肌の、細胞間脂質を可視化した画像。…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月25日今日の献立

中華メニューの日! 副菜はクリーミーとサッパリとした味の組み合わせです。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ