愛あるセレクトをしたいママのみかた

ダイエット中も強い味方!作り置きしておきたい「野菜の保存食」レシピ3選

 


日本をはじめ、世界にはさまざまな食の知恵があります。そのひとつが“保存食”。毎日忙しいあなたに強い味方となってくれるはず。今回はプロップスタイリスト・宮田桃子さんに、保存期間が1週間から2ヶ月の野菜の保存食を教えてもらいました。

目次 [開く][閉じる]

1.イタリアの定番”保存食”「セミドライトマトのオイル漬け」/保存期間2ヶ月



南イタリアで頻繁に食べられるドライトマト。そのままパンにのせたりパスタに混ぜるのはもちろん、フードプロセッサーにかけてペースト状にしてから保存するのもイタリア人の定番。オーブンに入れる前にトマトに砂糖を適量まぶしておくと照りが出て美しい仕上がりに。ビタミンが豊富でヘルシーなのもうれしい。ワインのおつまみにも最適!

材料
・ミニトマト…30個
・砂糖…適量
・塩…適量
・オリーブオイル…適量




作り方
1.ミニトマトはヘタを取って半分にカットする。

2.天板にクッキングシートを敷いてトマトを並べる。

3.全体に砂糖と塩をふりかけ、110度のオーブンで90分加熱する。まだ水分が残っているようであれば10分ずつ時間を足して様子を見る。【Point1】ミニトマトを半分にカットしてから塩と砂糖をふることで味のなじみもよくなる。
次ページ :  4.そのまま取り出して自然乾燥させ、ドライトマトにかぶ…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年10月23日今日の献立

日曜日の今日は楽チンに出来る献立! 早くて簡単に4品仕上げます。

最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ