愛あるセレクトをしたいママのみかた

「おみくじを正しく引いて、ベストアンサーを知ろう」/MARIKOの、神社 de デトックス!

 


今回ご紹介するのは「おみくじ」のお作法。神社での楽しみでもあるおみくじは、実は最も身近な神様とのコミュニケーションツールです。正しいおみくじの引き方を知ることで、今の自分にぴったりなメッセージをいただくことができますよ。

目次 [開く][閉じる]

おみくじは神様とのコミュニケーションツール。


おみくじを咥える姿が愛らしい〈馬橋稲荷神社〉の「きつねみくじ」。

御神籤(おみくじ)が現在のスタイルになったのは鎌倉時代からといわれていますが、古代より人々は「くじ」によって神意を伺い、重要な物事を決定してきました。古代では、焼いた亀の甲羅のひび割れ方から占う「亀卜(きぼく)」や、紙のくじ数枚から選びとる「短籍(ひねりぶみ)」など種類もさまざま。おみくじは神様と私たちを繋いでくれる道具のようなものですので、神様からのメッセージを読み解くことこそおみくじの醍醐味ともいえるでしょう。

読むべきポイントとは?

運勢や注釈などさまざまな項目が記載されているおみくじ。つい吉凶に目が行きがちですが、最も大切にしてほしいのが和歌の部分!日本神話では神様が和歌を詠む場面がよく登場しますが、例えば「須佐之男命(すさのおのみこと)」は『八雲立つ…』という歌の中で、妻を迎える喜びを詠んでいます。
次ページ :  和歌にこそ神様からのメッセージが込められている訳ですね。 …>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ