愛あるセレクトをしたいママのみかた

マスクの肌トラブルは“美肌菌”が解消のカギ?〈資生堂〉から「d プログラム」が生まれた理由。

 


Hanako本誌連載「Hanako Beauty Skin Care あのコスメが生まれた理由」を掲載。今回は〈花王〉からスカルプ美容「ines」が生まれた理由をご紹介します。

目次 [開く][閉じる]

毎日のバスタイムで頭皮から気分をリフレッシュ。


左から、バランスケア、アクネケア、モイストケア/美肌菌に着目した化粧水と乳液。バランスケアは、水分と油分を調整。アクネケアは、大人のニキビを防ぐ。モイストケアは、保湿力重視。各ローション MB 125ml 3,400円、エマルジョン MB 100ml 3,700円 ※全て[医薬部外品]8月21日発売(資生堂インターナショナル 0120-81-4710)

外出時はマスクをするのが常識になった今、マスクのせいでニキビができた、肌が荒れた、と嘆く人が増えている。その原因を、資生堂ジャパンスキンケアマーケティング部の小池絹江さんに訊いてみた。「マスクと肌の間は高温多湿で、肌に悪影響をもたらす常在菌や、呼気から肌に移った口腔内雑菌が繁殖しやすい状態。しかも温度が高いせいで皮脂の分泌が活発になるため、皮脂をエサにするアクネ菌が増えて、ニキビができると考えられます。肌荒れに関しては、マスクがこすれて肌表面の角層がはがれ、バリア機能が低下している可能性が高いです」

肌に菌がいるなんて、ちょっと不安かも。
次ページ :  無菌にしたら、肌が健康になるのでは?「まず無菌にするのは無…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ