愛あるセレクトをしたいママのみかた

安らぎの場所、鎌倉〈高徳院〉を参拝。国宝「阿弥陀如来坐像」は想像以上に迫力満点!

 


モデル・本山順子が神社仏閣、教会や寺院を国内外問わずご紹介する本連載。第53回目は神奈川県鎌倉市に街詣で。前回と同じく、Hanako7月号の誌面でもご紹介されていた、鎌倉のシンボルでもある国宝“鎌倉大仏”が鎮座する〈高徳院〉にお邪魔してまいりました!観光名所ではありますが、地元の人には欠かせない安らぎの場所にもなっています。それでは早速!詣でましょ〜う!


緑豊かな参道を歩いていくと、立派な仁王門がお目見え。〈高徳院〉の山号「大異山」を記す扁額が掲げられた山門は、18世紀初頭は内部に安置されていたものがこちらに移築されたものと伝えられています。



山門には立派な一対の仁王像!瞳は水晶で加工が施され白目の血走りまでもかっこよく表現されており、何よりお目目がキッラキラ!力強くも、どことなく不敵な笑みを浮かべていらっしゃると感じるのは私だけでしょうか?若々しく頼もしい印象。



彫刻家瀧本光國さんの手により、2年半もの歳月をかけ修復されて現代に蘇った仁王像。修復の様子を「高徳院仁王像平成修理報告書」で拝見させていただいたのですが、もう圧巻!高徳院のホームページからも見れますので、みなさまも是非ご覧になってみてください!



券売所をくぐり、しばらくすると見えてきました!青空の下、後光山を背負われてなんとも穏やかな表情をされた“鎌倉大仏”の国宝、阿弥陀如来坐像!「思ったよりおっきい!」と素っ頓狂な声をあげてしまいました。
次ページ :  香炉も細かく細工が施されておりとても素敵!な…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年9月22日今日の献立
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ