愛あるセレクトをしたいママのみかた

フライパン不要!日本酒〈久保田〉監修、簡単に作れる日本酒×おつまみレシピ。

 


弱冠22歳で唎酒師の資格を持ち、Hanako.tokyoで日本酒連載「伊藤家の晩酌」を担当する日本酒大好き娘・伊藤ひいなが、今回は日本酒〈久保田〉に合うおつまみ作りに挑戦。人気居酒屋シェフが考案した、フライパン不要・和えるだけ・漬けるだけ・チンするだけの簡単レシピと、それぞれのおつまみに合わせたペアリングをご紹介します。

目次 [開く][閉じる]

「サバ缶の梅肉白和え」×「久保田 碧寿」


今回は自家製のジューシーな梅干しを使いました。酸っぱさ重視の梅干しよりも、少し蜂蜜が入っているくらいのやや甘めの梅干しがお酒との相性は抜群です。


砕くピーナッツは多めにしておくとトッピングにも使えて便利!サバもピーナッツも細かくしすぎない大胆さがお酒を後に引き立ててくれます。

サバの水気を取って梅干しを叩いてピーナッツ入れて完成!と、ものの5分で出来たこの料理にコツなどいりませんでした。強いて言えば、ポイントはサバの水気を取る時に皮と血合いを擦らないようにすること。サバの周りの柔らかさが梅干しとの繋ぎになってくれます。

【材料(1〜2人分)】
・サバ缶(水煮):1缶(120g)

A:
・マヨネーズ:大さじ1と1/2
・ピーナッツ(粗めにくだく):20g
・梅干し:1個

【作り方】
1.サバ缶を汁と身に分け、キッチンペーパーで身の水分を軽くふき取る。
次ページ :  2.梅干しは種を取り除き、包丁でたたく。 3.ボウル…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ