愛あるセレクトをしたいママのみかた

悩める女性のために選んだ一冊とは?/木村綾子の『あなたに効く本、処方します。』

 

職業は弁護士!『Hanako.tokyo』で4月から、お悩み相談の連載をスタートさせた方ですね」
木村「見た見た!『テイクアウトで注文したけど、会計後にイートインにしたくなった…これって大丈夫?』ってやつでしょう?!」
植村「そうです!ハナコ版の “ギョーレツ” みたいな感じですよね」
木村「彼女もきっと面白い方だよね。だって、武装のために、あの最難関試験とも呼ばれる司法試験をクリアして弁護士になっちゃうなんて!(笑)」
植村「僕も、そのモチベーションでそこまで行ってしまえるのか!って感心していました。いま興味がすごいです…」

処方した本は…『漂うままに島に着き(内澤旬子)』


朝日新聞出版出版/2016年初版刊行

「いろんな偶然の重なりに身を任せて人生の大きな決断をしてしまえる姿に、さっぱりした気持ちよさを感じる」(木村さん)

木村「著者の内澤さんとは、何度か一緒におしゃべりをしたことがあるんだけど。本当に素敵で、強い芯を持ったしなやかな方なんだよね。でも実はそんなに常に自信持って生きてきたわけじゃないよってことを、この本の刊行イベントのときに話してくれたことがあって」
植村「まさに、今の菅原さんですね」
木村「この本には、文筆家・イラストレーターとして東京で生活されていた内澤さんが、乳がん治療と離婚を経験されたのち、40代で単身、小豆島に移住すること決めた顛末が描かれているの」
植村「どうして、小豆島なんですか?!」
木村「それがまさにタイトルにある通り、“漂うままに”で、そんな風に、いろんな偶然の重なりに身を任せて人生の大きな決断をしてしまえる姿にも、さっぱりした気持ちよさを感じるんだよ。
次ページ :  でも実際には、外見や性格のイメージからかけられた、「内澤さ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ